トップ > 最終更新:'18/10/13

’18年 10月  01日(月)

 シフォンケーキを作っていたら粉ふるいが壊れました。 ポロっと金物が折れました。 この粉ふるい何代目だろう? おかげさまで何個もシフォンケーキが焼けました。 ほんとうにお疲れ様でした(^▽^)/

 

まんまるシフォンケーキ 何個シフォンケーキ作ったんだろ?

’18年 10月  08日(月)

 生協さんのシフォンケーキ。 今回もガシッと凍った状態でやってきました。  カップ状で真ん中にクリームがたっぷり。 想像通りの甘みと食感になんだか安心します。  クリームが多くてちょっときつくなったので、ヨーグルトをたっぷり投入。 うんいける! クリームのこってり感が爽やかになりました。  最後はヨーグルトパフェのような感じになりながら完食です。ごちそーさまでした。

 

カップケーキです 中から生クリームがでてきました

’18年 10月  10日(水)

 先週の中津キタナガKITCHENは小雨でした。 友達が沢山来てくれました。 いつもとは違った感じで、気がついたら売り切れておりました。 ありがとうございました。

卵シフォンケーキを作ってるとき最後に混ぜ合わす感じが好き! 豆乳で作るときは気持ちもっちり色白に出来上がるので型入れする時が好き! ジャム系を入れ込む時は何回作ってもたまに失敗するから型抜を抜いて綺麗に焼きあがってるのを見るのが好き! ドライフルーツは刻むのが大変だけど綺麗に散らばってくれたのを確認できた瞬間が好き! 何種類も続けて焼いているとシフォンケーキによって自分の好きポイントが違っていました。   一個ずつしか焼けないので沢山は作れませんが、愛情いっぱいで焼いております(笑) 今日の小さいパフェは無花果と生クリームを卵シフォンケーキと供に!です。

 

散らばってくれました(^▽^)/ ドライフルーツ綺麗~

’18年 10月  13日(土)

 卵シフォンの牛乳と豆乳焼比べが楽しい。  違いはとても地味なのだけどそれがまた面白い。型抜きするとき豆乳の方が弾力があったり、焼く前の生地ももっちりしてたり。 今回は豆乳を10cc増やして焼いてみた。 うん!これいいかも!次からこのレシピで焼こう。

 先日のキタナガKITCHEN販売は、おなじキタの北ナガヤに先日オープンされた煎茶の煎さんの緑茶を使って焼いたり、とっても美味しいオーガニックの日干しいちじくを入れたり、食べ始めると止まらなくなるピーナッツ黒糖を使ったりと、自分が今食べたいの焼いてるだけやんというラインナップ。 味見が幸せでした。

 雨が降ったりやんだりのどんより天気だったので、ゆっくり営業かな~とのんびりしていたら、全種類ご購入のお客さんや手土産用にもと多めに買ってくださる方のお陰で早々に完売しました。 本当にありがたいです。  完売後に来てくださったお客さんごめんなさいm(__)m。 ご足労に感謝いたします。 売り切れたらできるだけインスタに上げますので。コチラをご覧くださいませ インスタ: kitanagakitchen2018

 

ピーナッツ黒糖が止まらない シャインマスカットも!