トップ > 最終更新:'19/03/20

’19年 3月  03日(日)

 今年はお雛様にとっても小さいちいさい苺のショートケーキを作ってお供えしました。生地はもちろん卵シフォンケーキです。  ふっくらした可愛いお顔のお雛様。 毎年いっぱい眺めたくって一月中旬には飾りはじめます。 置く場所がなくて入ってすぐの玄関に置いているのでいつも帰りを待ってくれてるようです。 しまうのが寂しいなぁ。

3センチくらいの小さいサイズ 頂いたお菓子も添えて(笑)

’19年 3月  04日(月)

 中津キタナガKITCHENでの2月後半の販売は季節ものや変わり種系も取り入れてやきました。   サイトを長い間みてくださりレシピまで利用してくれているAさんがリクエストしてくれた きな粉のシフォンケーキや、春よ来い来いな桜のシフォンケーキ、先日芦原橋UPMARKETで出会った春菊のシフォンケーキに感化されてつくった 春菊とコーンのシフォケーキなど、色合いや味わいに個性があるものを作りました。 思った感じに焼き上がるまではとても緊張します。  個性の強いものはいつも買っていただけるかとても不安です。 作り手の満足感だけで終わったら悲しいので作る楽しみがある反面、受け入れられるの不安もあります。  ですが、とってもとっても小さい個人のお店だからこそできる挑戦のように思えて、最終的にはちょっとでもお客さんが楽しんでもらえたらラッキー!と割り切って作りたいと思ったら作るようにしています(^^) 今週はどんなシフォケーキを焼こうかな〜 

備忘録
2/21〇卵シフォンケーキ 〇きな粉のシフォンケーキ 〇桜のシフォンケーキ 〇あんこやぺさんのあんこシフォンケーキ と 〇暖かいバタートーストシフォンケーキ
2/28〇卵シフォンケーキ 〇春菊とコーンのシフォンケーキ 〇バナナシフォケーキ 〇薩摩芋の甘露煮シフォケーキ と 〇蜂蜜レモンシフォンケーキの小さいパフェ

 

 

生地の色もそれぞれです 春菊は。。。春菊のまんまでした(笑)

’19年 3月  08日(金)

 キタナガKITCHENでいつもお世話になっているキタの北ナガヤに新たなスペース”shiten”(してん)が増えました。  いろんな方がいろんな使い方をする楽しい場になっていくんだろうなぁ、楽しみです! 始点、視点、支店、いろんな意味をもつshiten。 キタナガKITCHENのフードコートとしても利用させてもらっています。 

先月そのshitenでお披露目会がありました。 いろんな方がとっても華やかで美しく美味しいフードを提供されていました。 その中にわたしも寄せもらいました(^^) 3種類のシフォンケーキと小さいパフェを作りました。 カットして置いておくと水分が抜けてしゅわっと感が半減するので私のシフォンケーキはパーティー向きではないのかもとドキドキしながら出しました。 ありがたいことに長時間カットしたシフォンケーキをおくことなく取ってくださったのでホッとしました。  多くの方が来てくだり賑やかなお披露目会でした! 私もいろんな方とお話しして美味しい食べ物をたくさん食べてハレの日を楽しみました。 

淡路島の0さん一家も来てくれました。 ご家族に会うのは初めてです。 赤ちゃんかわいい(^▽^)/もうちょっと触れ合いたかったなぁ(笑)  お土産にフォーチュンさんのシフォンケーキを頂きました。  8年くらい前にお店に伺って食べたのが懐かしいです。 しっとりもっちり甘さもしっかりあってボリュームもあります。  あ〜また淡路島行きたくなりました。

 

 

可愛らしいプレート作ってくれました ドーン! 大きいです。

’19年 3月  10日(日)

 神戸シフォンケーキさんに行ってきました。 摂津本山駅と岡本駅から徒歩7,8分程度です。 美味しそうで華やかな街から少し離れたところにありました!  大きくてふわんふわんのシフォンケーキがずらりと並んでおりました。 もちろん全種類持ち帰りです(^▽^)/  

高温でぐぐっと焼き上げられてるのでしょうか、空気を一杯とりいれてる食感です。 ちぎって食べるとより柔らかさが感じられます。  素材にとてもこだわられます。  こだわりの材料を読んでるといろんなところから厳選されたものたちで作り上げていることが分かります。 柚子のシフォンケーキが生地と甘さがとっても好みでした。  

お店を教えてくれたFさん(笑)いつもありがとうございます!

シフォンケーキが並んでおります(^^) ふわんふわ〜ん

’19年 3月  12日(火)

 先週の中津キタナガKITCHENの販売は、〇卵シフォケーキ 〇ミルクティーのシフォケーキ 〇よもぎとあんこのマーブルシフォンケーキ 〇ピスタチオのシフォンケーキ 〇ヨーグルトとクランベリーのシフォンケーキの5種類に温かい〇バタートーストシフォンケーキでした。

よもぎに”あんこやぺ”さんのあんこの組み合わせが食べたくて作りました。 味はとてもいいのですが色合いが美味しそうからほど遠くって買っていただけるか心配でしたが、無事お客さんのもとへ旅立ちました! 良かった。 

 ピスタチオのシフォンケーキは塩多めに入れて焼き上げました。 今回はとっても膨らんでくれました。 油分の多い木の実系は膨らみが控えめになるので少し多めに卵白を入れたのがうまくはまってくれたようです! こちらも良かった。

ヨーグルトとクランベリーのシフォンケーキは断面が可愛いです! この断面を見たいという理由だけで焼けそうです。 いつもはヨーグルトとクランベリーのシフォンケーキには油をいれないのですが今回は米油をいれて焼きました。  油をいれたほうがきめが細かく揃い膨らみもよく焼きあがりました!!!  ヨーグルトの脂肪分がメレンゲを壊すかもと思い油を減らしていたのですが、油を入れた方がメレンゲが安定するという、自分の想定とは違った焼き上がりでした。  とっても小さな発見ですが、ほほぉ〜と思うのは楽しいです(^^) 

味をいろいろイメージしていると、普通のも食べたくなります。 あとは安定のミルクティーシフォンケーキと、必須の卵シフォンケーキです。 卵シフォンケーキは一番食べているのに一番食べたくなります。 卵シフォケーキ中毒なんでしょう、きっと。

よもぎの色が毎回コワイ。。。 途中からクランベリー参戦!

’19年 3月  20日(水)

 生クリーム専門店のミルクさんのは、 ミルキークリームのふわとろシフォンケーキとよく似たローソンのシルフォン、やっと見つけた!  ミルクさんのはシフォンケーキ生地にたっぷり生クリームが乗ってて生クリーム好きには嬉しい量。 でもあまり得意じゃない私には多すぎ。 濃厚でこっくりしている生クリームは美味しいのだけど、胃にドンときて厳しい。

生クリームがカップたっぷり とろんとした濃厚クリーム

逆にローソンのシルフォンの軽い、ちょっと安っぽい(笑)感じで量もちょっとのクリームが丁度良かった。 自分のシフォンケーキにあう生クリーム探したりや動物植物あわせて調整してみたくなった

シルフォン! カップに7分目くらい(笑)